[script id:178f038b7d59d5cec3842cb718df0a62]を長スライド対応するようになりました。 MISSとRESTの両方が0になった場合が成功、それ以外が失敗。 長スライドの判定は、長スライド本体は1Noteになりますと、Max Slideときにまた1Note、合計2Notesになります。 2019/01/15 ver1.0.1 長スライド対応 2019/01/21 ver1.0.2 「MISSが0、RESTが0ではないで失敗すると、左上の表示は次のTZが来るまでに消えない。」を修正した。 2019/02/26 ver1.0.3 長スライドの判定を変更しました。
2019-01-15 00:49:28 投稿
DL数
34
Dream come true! The Real PDA-FT Skin X was release today with fixed bug and new feature. Bugs Fixed ・PS4 Theme now fully support. ・PS4 UI Animation Fixed. ・PS4 Score Position Fixed. ・Real Evaluate Graphics HD Texture now fully support. New Feature ・Real HOLD UI & Animation Added!!!!! ・Real HOLD UI marks change by arrow mod options. ・Added Real HOLD score calculate system to PS4 Theme. [youtube id:d9_TfrSEXT4 width:640 height:360] Download Here: https://drive.google.com/open?id=1ftVi2hnpTjoPK2yDSvEkJ-_xIzTHdwET Note: If you like or have any problem to report please comment down below. & If you use my mod for youtube or other public video don't forget to give credit. ^w^ Special Thanks KHCmaster (https://twitter.com/KHCmaster) JohnnyKLawliet(https://www.youtube.com/channel/UC8jcVleKSBuT0pi0mtpmc7Q) soramiku (https://www.youtube.com/channel/UC0Rt...) TheCorrellRoyHD (https://www.youtube.com/channel/UCpUH...) 篝 (https://twitter.com/ppdkagari) オクト (https://twitter.com/OCT__) Happy New Year! Thank You for supporting me. ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ (waiting to see you use my mod on youtube, you can comment the link you upload here and don't forget to ask me how is it. hahaha ≧▽≦ )
2018-12-31 12:57:42 投稿
DL数
318
YuさんのVectorReverse08([script id:6e711888cdc1c36aa5946bf40c20a51d] ) パラメーターの設定できる項目が増えるバージョン 4. MarkDistance PPD標準の時間差による距離を変更します。(デフォルト300 / DIVAは245~250) MarkSpeedと併用おススメ 5. DecelerationRate 同時押しの減速率を変更します。(1で減速なし) 6. MarkSubtract イベントマネージャからの減少値を変更します。 PPD.Mark.ProcessMarkBPMWithinTimeを使っても変更できます。 Yuさんが同意して公開します
2018-12-16 18:05:51 投稿
DL数
21
Xorshiftという乱数生成アルゴリズムの実装です。 Random.Nextはリプレイしても違うシード値になるのでリプレイ再現性がありません。 この乱数生成アルゴリズムはシード値が毎回固定なのでリプレイ再現性があります。 しかしながら、乱数を生成したいときだけ生成するとプレイするたびに同じ結果になってしまいます。 これを防ぐには、例えばキー/ボタン入力があったときにも無駄に乱数を生成したり ノーツを叩いた結果の種類(Cool, Safe)に応じて違う回数で無駄に乱数を生成することが必要です。 こうするとシード値が固定でも毎回違うプレイ感を味わえるはずです。
2018-09-12 22:57:26 投稿
DL数
33
now you can access with this script the crossheads of your command as it is done in the games of PROJECT DIVA
2018-02-24 03:56:43 投稿
DL数
267
CSLongNote使用時にロングノーツのBPMを減少させるスクリプトです。 デフォルトでは初期で呼ばれますが、自由なタイミングで呼んでも効果があります。
2018-01-09 18:58:36 投稿
DL数
37
選択範囲のノーツの角度を最初のノーツを基準に指定した値を加算していくコマンドです。 17/11/28 不具合を修正
2017-11-27 18:52:47 投稿
DL数
40
Polygonクラスと関連クラスの使い方のサンプルです。 適当にSinカーブを描いています。
2017-10-07 00:08:00 投稿
DL数
52
CSInput([script id:f2d6427525f863fb7a3d67a54ebf3f0d])のソースです。
2017-10-07 00:03:27 投稿
DL数
156
選択範囲のマーカーを直線に配置するだけのコマンドです。 シャッフルが楽になるかもしれないです
2017-09-21 02:40:07 投稿
DL数
40

スクリプト ランキング