CustomHold Timer([script id:899af37e0077eefa99274415afc24845])のソースです。 GlobalScopeの使い方の参考もどうぞ。
2019-04-17 22:56:46 投稿
DL数
8
PPDアイテムショップのスーパーオートガチャを自動計算するコマンドです。Commandsフォルダーに置いた後でPPDEditorに実行して結果が出る。 2019/04/15 10:30 Randomのまちがい修正。
2019-04-13 20:46:01 投稿
DL数
6
原型:Challenge Time [script id:14d0738c058806c165798ff6e242f1eb] ボーナスをMiss数に依存になりました。 Made the Bonus based on Miss Counts. (MissはSafe, Sad, Worst and Wrongのこと。) 初期値は: 0 Missで50,000点 3 Miss以下で30,000点 5 Miss以下で10,000点 画像はPPD DiscordのFlarydk2(Senchi3)さんにかりました。 Chance Time Endの画像がないので得点が0になってもChance Time Successの画像が表示しています。 2019/04/17 19:34 Miss判定がまちがえた……ごめんなさい。
2019-04-08 14:02:38 投稿
DL数
48
どうもみなさん。初音、いや、波常未来です。ついにHold仕様が変更可能になりました。 新ACSkinFT達成率に対応するため通常の長押しHoldを使わない、パラメーターを使ってHoldを作成します。 スクリプトは3つあり、こちらは: CustomHold Main: スクリプト本体。変更することが必要ない。ノード数が500超えた(現在の時点で648個)のでスクリプトを開くときお時間をかかります。 Main script. Do not need to changed. It will take some time to open the script because it used more than 500 nodes. CustomHold Setting: スクリプト設定。デフォルト数値をここに変更してください。 Script Setting. Change the default stats here. CustomHold Disable Button: LRにHoldを設定したときに○△ボタンを無効になるスクリプトです。 Script that will disable the ○△ while LR is set to Hold. 利用できるパラメーターは: Hold: Holdだけ、設定はスクリプト内の設定になっています。(もちろん変更可能。) Just a Hold, which will use the setting in the script. (Of cource can be changed.) HoldMode: Holdの計算方式を変更する。Falseでフレームに依存(PPDデフォルト)、Trueで64分拍子数に依存する。 Change the way to calculating. If set to False it will based on frames (Which is the default mode of PPD.), if set to True it will based on 64th beats. HoldBPM: HoldModeがTrueなら64分拍子のBPMを変更する。 Change the BPM of the 64th beat while Holdmode is set to True. HoldBonus: Holdの毎回加算するスコアを変更する。 Change the score that adds every time. MaxHoldBonus: Max Hold Bonusを変更する。 Change the Max Hold Bonus. ShowHoldBonus & ShowMaxHoldBonus: Falseならボーナス数値(+xxxx)を非表示になる。HoldBonusやMaxHoldBonusが0ならTrueでも非表示になる。 Hide the Bonus Value if set to False. If HoldBonus or MaxHoldBonus is set to 0 it will be hided even if set to True. HoldTimes: Holdのスコア加算する回数を変更する。(例:HoldBonusが10でHoldTimesが300なら、Max Holdするまで合計10×300=3000点を獲得する。) Change the times the score will add. (Example: If HoldBonus is set to 10 while HoldTimes is set to 300, it will add 10×300=3000 points before Max Hold.) HoldLength: Holdのスコア加算長さを設定します。HoldModeがTrueなら何回64分、Falseなら何フレームごと1回スコア加算。(例:HoldModeがFalseでHoldLengthが2なら、2フレームごと1回加算。) Set the Length of the score adding. If the HoldMode is True, how many 64th beats, If False, how many frames will add the score. (Example: If HoldLength is set to 2 while HoldMode set to False, it will add the score once every 2 frames.) HoldChecker: HoldCheckerがついたHoldがMax Holdした時点で、この前のすべてのHoldがMax Holdした場合でボーナスを獲得します。一部のHoldが見逃してもすこしだけのボーナスが獲得できる。この数値をスクリプト内で変更してください。 Get a bonus if all of the Holds before it was Max Holded. If you missed some of them you can still get a fewer bonus. You have to change the value in the script. です。 以下はスクリプト内だけで変更できるものです。 Those can only be changed in the Script. HoldDelay: ACのように数フレーム後でHoldのス…
2019-04-05 21:20:56 投稿
DL数
41
Also based off [user id:mmkagari] 's setPosition to Linear command [script id:045be17c45216ac33c2009c6f0b50813] Changes all selected note angles by the selected amount/8th beat If a starting angle is not set, the first note's angle will remain the same as in Editor If "Clockwise" is checked the angles will change in the opposite direction Usage - paste the folder into KHC/PPD/Commands and execute from PPDEditor's Command menu
2019-04-02 02:32:35 投稿
DL数
26
Based off [user id:mmkagari] 's setPosition to Linear command [script id:045be17c45216ac33c2009c6f0b50813] Places all notes in the selection as a diagonal line using Arcade's distance. Direction chosen by picking a number between 1~4, starting from the first selected note's position (If "Backwards" is checked the diagonal will end at the last selected note) Usage - paste the folder into KHC/PPD/Commands and execute from PPDEditor's Command menu
2019-04-02 02:29:26 投稿
DL数
25
[script id:0ab24157fd7308a9eb67d442578c3e86]のソースです。 長スライド関連には難しすぎる。 ノードの位置がとても汚いです。すみません。 2019/03/21 12:57 V1.1 長スライド軽量化 2019/08/17 7:50 V1.2 いろいろな変更、長スライドを安定化 2019/07/17 17:30 V1.3 長スライド軽量化
2019-03-20 23:27:12 投稿
DL数
12
設定した時間が過ぎたと、×を押すともう一つ設定した時間へ飛ばすことができます。 2019/04/08 14:47 スキップ後または過ぎた後でテキストを消してようになりました。 2019/05/05 14:28 「過ぎた後で×を押すと設定したへ戻る」を修正しました。 2019/05/19 23:21 「Skipが来ていないときに×を押して、Skipが来ますといきなり設定時間へ飛ぶ」を修正しました。
2019-02-25 19:25:33 投稿
DL数
17
[script id:a7dd14ad54c215865902207077bca494]のソースです。
2019-02-24 16:35:08 投稿
DL数
13
パラメーターを付けたノーツをにせものになる。 判定は可能ですが、この判定は効果がありません。 さまざまなスクリプト非対応なので注意してください。
2019-02-23 22:12:52 投稿
DL数
15

スクリプト ランキング