this just changes the texture of what flies into the notes, be sure to read the enclosed instructions provided.
2019-12-19 10:27:10 投稿
DL数
77
[script id:5011feff0e36bc9aeca63360da306793] のソースです。 2019/11/17 10:59 マークエフェクトを非表示できるようになりました。
2019-11-15 20:32:03 投稿
DL数
22
The source of [score id:418740bbb366804d3260eef09e7737c4]. You can download it if you want to know how I made this. 2019/12/27 4:50 Updated to the final version.
2019-11-05 03:51:34 投稿
DL数
13
is sound slower
2019-07-15 23:19:54 投稿
DL数
67
Is sound meme!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
2019-07-15 23:19:14 投稿
DL数
69
注意:このものはおそらく役立たずです。「ファイル→開く→*.ppd」で.ppdファイルを開ければほぼ同じことができます。 Note: This thing is almost useless. If you open a .ppd file from 「File→Open→*.ppd」 it can do the almost same thing. 好きな譜面を復号化して、PPDEditorで再編集することができます。 使用方法にはreadme.txtを参照してください。 Decrypt any chart you like so you can re-edit it in PPDEditor. Check the readme.txt on how to use it.
2019-07-12 15:22:49 投稿
DL数
29
2019/07/22 23:50 ノーツを取ったと接続線が出るようになりました。 重い場合でこのModを使用してください:[script id:e8fc3106f159d014e9e5c3f7ca4557b7] 2つのベクトルの角度の計算式は「θ=Atan[(y2-y1)/(x2-x1)]」です。 パラメーターをつけたマークをDIVA F2のように連続出現しますが、このスクリプトはDIVA F2とすこし違うです。 Make the marks with parameters come in a row like DIVA F2, However this script is a bit different to DIVA F2. パラメーターの値はこのリンクのIDです。同じ値で同じのリンクになっています。 The value of the parameter is the ID of the link. If the value is same then it will appear in the same link. 詳細には参考動画をみてください。 See the video for the details. [user_img ID:342 width:800] [youtube id:JlhdCPXBwII] 4つのノーツがすべて同じパラメーターを設定したら、こんなようで出現する。 The notes will shows like this while all 4 notes have the same parameter seted. [user_img ID:343 width:791] [user_img ID:344 width:802] [youtube id:uSzIHCB8VXk] 連続ではないノーツでも設定可能です。 It can be setted even if the notes are not in a row. [user_img ID:345 width:807] [user_img ID:346 width:639] [user_img ID:347 width:672] [youtube id:MK7IAS1rDSc] 複数のノーツで同じノートから始めることもできます。これを設定するには2種類以上のパラメーターが必要です。 It can have multiple links start from the same note, to make it you have to use 2 or more different parameters. パラメーターはデフォルトで4種類利用可能です。パラメーターの名前を変更すれば4つ以上もできる。 There are 4 different parameters can be used by default. If you change the name of the parameters it can support to more. 注意 Note: VectorReverseを使用した譜面で動けないことがあります。 It may not works if the chart used VectorReverse. VectorReverseをこうに編集すれば解決可能です: It can be solved by editing the VectorReverse like this: [user_img ID:379] このスクリプトによく似ているスクリプトがある譜面:[score id:a2a5a2a28b504d1bcf9894aa31decaed] 2019/07/11 14:32 設定ミス修正 2019/09/24 20:54 接続線の設定ミス修正 2019/10/15 14:29 接続線軽量化 2019/12/29 3:44 複数リンクの設定ミス修正 2020/01/02 16:54 長スライド関連
2019-07-11 01:32:46 投稿
DL数
34
kasi.txtを一文字ずつで自動生成します。 開始するマークを選択し、このコマンドを使ってみてください。 Create the kasi.txt (lyrics) in one by one character. Select the starting mark, then use this command. 例 Example: In: abcdef Out: a ab abc abcd abcde abcdef 改行符 New line symbol : この文字の後の内容が新しい行で生成します。 The texts after the symbol will be wrote in the new line. 例 Example: In: abc^def Out: a ab abc d de def In: a^^b Out: a [empty] b 連続符 Connect symbol : この文字の次の文字が前の文字と一緒に生成します。 The character after the symbol will be wrote with the character before the symbol together. 例 Example: In: a&bcde&f Out: ab abc abcd abcdef In: [abc]def[ghi] Out: abc abcd abcde abcdef abcdefghi [user_img ID:394][user_img ID:395][user_img ID:339] 2020/01/23 1:27 2回以上連続の改行符を空の文字列1行生成するようになりました。 2020/01/23 2:01 連続符その2を利用可能になりました。
2019-06-26 22:15:13 投稿
DL数
12
[score id:e512a91877ceef91d39752664c35dcda]のソースです。 大きくすぎてのでスクリプトでアップロードしました。
2019-06-11 06:54:49 投稿
DL数
11
CustomHoldのスキンを自作する。 CustomHold V1.5以上を使用した譜面のみ有効です。 使用方法にはreadme.txtを参照してください。 Make your own skin of CustomHold. Only works on the charts with CustomHold V1.5 or above. Check the readme.txt on how to use it. サンプル:[script id:d46ad8c9ab8a00d2b37dfa310d049a05] 余談ですが、PPDの全称は「Project Project Dxxx」です。 2019/06/01 23:20 同時押し画像対応
2019-05-31 00:32:05 投稿
DL数
46

スクリプト ランキング