YuさんのVectorReverse08([script id:6e711888cdc1c36aa5946bf40c20a51d] ) パラメーターの設定できる項目が増えるバージョン 4. MarkDistance PPD標準の時間差による距離を変更します。(デフォルト300 / DIVAは245~250) MarkSpeedと併用おススメ 5. DecelerationRate 同時押しの減速率を変更します。(1で減速なし) 6. MarkSubtract イベントマネージャからの減少値を変更します。 PPD.Mark.ProcessMarkBPMWithinTimeを使っても変更できます。 Yuさんが同意して公開します
2018-12-16 18:05:51 投稿
DL数
38
すべでノーツのエフェクトを追加 (変更) (COOL/FINEの場合、エフェクトが再生) Effect2DEditorでエフェクトを作成しておきます 使い方法はMarkGraphicChange([script id:f6659569601b281941d15a736d99fa00] ) と同じです *handleの設定 False はエフェクトを追加します (元のエフェクトが消えません) True はエフェクトを変更します *エフェクトの設定 名前がEffect0,1,2....を設定します(変更できます) 2019/3/29更新 パラメータ処理に変更
2014-09-25 22:55:35 投稿
DL数
181
YuさんのVectorReverse05 ([script id:6e711888cdc1c36aa5946bf40c20a51d]) 改造するバージョン 特定の時間内、角度の湾曲係数を変更して機能は追加します (單押のみ) Time start/end 時間の秒数を入力。 変更值は角度の湾曲係数を入力。 F 2nd この機能が多い
2014-03-30 14:29:30 投稿
DL数
118
原型: ACLife by Yuさん ([user id:Yu_PPD]) 開幕Life full COOL +4 FINE -28 SAFE -60 SAD -100 WORST -120 データ by ABCさん ([user id:abc1234586]) I just modified some value.
2013-09-16 01:36:42 投稿
DL数
134