CustomHold V1.5.3

ダウンロード
投稿者: ネット・イメージ 投稿日: 2019-04-05 21:20:56 DL数: 28
どうもみなさん。初音、いや、波常未来です。ついにHold仕様が変更可能になりました。
新ACSkinFT達成率に対応するため通常の長押しHoldを使わない、パラメーターを使ってHoldを作成します。

スクリプトは3つあり、こちらは:
CustomHold Main: スクリプト本体。変更することが必要ない。ノード数が500超えたのでスクリプトを開くときお時間をかかります。
Main script. Do not need to changed. It will take some time to open the script because it used more than 500 nodes.

CustomHold Setting: スクリプト設定。デフォルト数値をここに変更してください。
Script Setting. Change the default stats here.

CustomHold Disable Button: LRにHoldを設定したときに○△ボタンを無効になるスクリプトです。
Script that will disable the ○△ while LR is set to Hold.



利用できるパラメーターは:
Hold: Holdだけ、設定はスクリプト内の設定になっています。(もちろん変更可能。)
Just a Hold, which will use the setting in the script. (Of cource can be changed.)

HoldMode: Holdの計算方式を変更する。Falseでフレームに依存(PPDデフォルト)、Trueで64分拍子数に依存する。
Change the way to calculating. If set to False it will based on frames (Which is the default mode of PPD.), if set to True it will based on 64th beats.

HoldBPM: HoldModeがTrueなら64分拍子のBPMを変更する。
Change the BPM of the 64th beat while Holdmode is set to True.

HoldBonus: Holdの毎回加算するスコアを変更する。
Change the score that adds every time.

MaxHoldBonus: Max Hold Bonusを変更する。
Change the Max Hold Bonus.

ShowHoldBonus & ShowMaxHoldBonus: Falseならボーナス数値(+xxxx)を非表示になる。HoldBonusやMaxHoldBonusが0ならTrueでも非表示になる。
Hide the Bonus Value if set to False. If HoldBonus or MaxHoldBonus is set to 0 it will be hided even if set to True.

HoldTimes: Holdのスコア加算する回数を変更する。(例:HoldBonusが10でHoldTimesが300なら、Max Holdするまで合計10×300=3000点を獲得する。)
Change the times the score will add. (Example: If HoldBonus is set to 10 while HoldTimes is set to 300, it will add 10×300=3000 points before Max Hold.)

HoldLength: Holdのスコア加算長さを設定します。HoldModeがTrueなら何回64分、Falseなら何フレームごと1回スコア加算。(例:HoldModeがFalseでHoldLengthが2なら、2フレームごと1回加算。)
Set the Length of the score adding. If the HoldMode is True, how many 64th beats, If False, how many frames will add the score. (Example: If HoldLength is set to 2 while HoldMode set to False, it will add the score once every 2 frames.)

HoldChecker: HoldCheckerがついたHoldがMax Holdした時点で、この前のすべてのHoldがMax Holdした場合でボーナスを獲得します。一部のHoldが見逃してもすこしだけのボーナスが獲得できる。この数値をスクリプト内で変更してください。
Get a bonus if all of the Holds before it was Max Holded. If you missed some of them you can still get a fewer bonus. You have to change the value in the script.


です。



以下はスクリプト内だけで変更できるものです。
Those can only be changed in the Script.

HoldDelay: ACのように数フレーム後でHoldのスコア加算を開始します。逆あんみつ防止用。
Make the score adding of the Hold start from few frames later like AC. Used to prevent reverse Anmitsu.

HoldTimesMinus: HoldModeがTrueなら一部の拍子がHoldTimesから減算します。大きい数値でMax Holdがやすくになります。
Subtract some beats from HoldTimes if the HoldMode is set to True. Higher value will make the Max Hold easier.

StartTimeMode: TrueならHoldがいつも0msではじめる、早遅でHoldを開始するのことを無効化になる。
Make the Hold start at 0ms if set to True, which will disable the early/late start.



ヒント Hints:
パラメーターは保存可能です。プロパティウィンドウのメニューから変更して、プリセットで保存してください。
Parameters can be saved. Edit them in the Property window then save it from Preset.

CustomHoldを作成するはパラメーター「Hold」だけではなく、ほかのパラメーターもHoldを作成可能です。
The Parameters that will create the CustomHold was not just the "Hold" Parameter. Other Parameters will create the Hold too.



注意 Notes:

通常の長押しやHoldにCustomHoldを設定すると、このCustomHoldが無効になるます。長スライドはCustomHold利用可能です。
If the Normal Long note or Hold have been set to CustomHold, this CustomHold will be disabled. Long Slides can be used on CustomHold.

CSInput非対応です。
Not support to CSInput.



GlobalScopes:
Out:
CustomHold_Start  Boolean: Holdを開始しましたか。 Did the Hold started.
CustomHold_TotalTimes  Int32: 現在のHoldの合計加算回数です。 The HoldTimes of the current Hold.
CustomHold_TimesCount  Int32: 現在のHoldの加算した回数です。 The current times of the current Hold.
CustomHold_TotalBonus  Int32: 合計のMax Hold以外のHold Bonusです。 The total Hold Bonus except the Max Hold Bonus.
CustomHold_TotalMaxHoldBonus  Int32: 合計のMax Hold Bonusです。 The total Max Hold Bonus.
CustomHold_List  ArrayList: Holdしているボタン一覧です。 List of the buttons Holded.
CustomHold_Multinote  Boolean: マークは同時押しですか。 Is the mark a Multinote.

In:
CustomHold_SlowlyAppear  Boolean: Trueならマークの上のHoldアイコンがPPDデフォルトのように出現する。 The Hold Icon will appear like the PPD default if set to True.
CustomHold_*(画像の名前) PPD.Graphics: Modで設定可能画像です。 Graphics that can be set by Mods.



コマンド Commands:
CustomHold Convert: 通常のHoldや長押しを自動的にCustomHoldのパラメーターをつけるコマンドです。長押しを解除できないので手動で解除してください。
Automatic set the parameters of CustomHold on the normal Hold and Long Notes. You have to remove the Long note because the command can not do it.

CustomHold Counter: CustomHoldの個数を自動計算するコマンドです。CustomHoldの個数が数えたいときにどうぞ。
Count the total CustomHolds. Useful while you want to count them.



以上です。
自作スキン:script/7a5d49f7ab6fed813d3927691a9bb1f8
達成率スクリプト:script/fce37be77f345b32466491732dfa27c6
残り時間の可視化Mod:script/899af37e0077eefa99274415afc24845
独特な譜面をもっと簡単に作ることができましたね。

2019/04/16 18:58 V1.1 StartTimeModeを設定できました。
2019/04/17 21:13 V1.2 GlobalScopeを設定しました。
2019/05/14 11:09 V1.3 CSInputとAuto対応
2019/05/18 11:35 V1.3.1 ノード数をちょっとだけ減りました。開けるときの所要時間を短くなるかもしれません。
2019/05/19 15:43 V1.3 ゲーム内の処理所要時間を長くなってしまうためV1.3に戻りました。
2019/05/26 14:09 V1.4 切り替えときの表示を修正しました。
2019/05/27 23:05 CustomHold ConvertとCustomHold Counterを同梱しました。
2019/05/31 0:27 V1.5 Custom CustomHold Skinを作ったり、スクリプトを3つに切ったりしました。
2019/06/01 23:20 V1.5.1 Custom CustomHold Skinで同時押し画像対応
2019/06/19 13:35 V1.5.2 同時押し不具合があったのでCSInput非対応になりました。KHCmasterさんがProcessEvaluateでPressedButtonを追加するまで対応できません。
2019/06/29 13:43 CustomHold Convertを○△長スライドにHoldをつけないようになりました。
2019/07/03 2:14 V1.5.3 GlobalScope設定ミスを修正したり、使い方txtを追加したりしました。

Script/Mod の情報

Script
Mod
スキン